川森建築の家づくり


川森建築では3つのタイプの家づくりを提案しています。あなたとあなたのご家族の暮らしにあった家づくりお選びください。


木の家


木の呼吸は伐採後建材に生まれ変わった後も続きます。室内の湿度に応じて空気中の水分を吸収、放出します。優れた調湿機能で快適な住まいを実現する天然の木はまさに自然のエアコンです。

川森建築の家づくりは、土台はヒノキ、そして柱、梁、桁はヒノキ、杉、米松などを使用しています。

※プランにより標準仕様木材が変わります。

 

ヒノキが持っている調湿機能が乾燥状態を嫌うカビの発生を防ぎます。またヒノキが発散しているフィトンチッドの中には抗菌効果がある成分が含まれており、細菌などの発生を抑える効果があり、特にカビやダニに対する繁殖抑制効果があることが知られています。さらに家にとって大問題となるシロアリの被害に強いことが確認されています。

 

スギの「甘い豊かな芳香」は脳と自律神経に直接作用して鎮静・リラックス効果があるとされています。樹脂に含まれる漢方物質が空気中に出てきていて、次のような効果が期待できます。

・頭がすっきりして健康や学力アップ

・副交感神経を高め、血圧低下、心拍数減少など鎮静効果あり

・炎症反応、免疫応答の調整、


見学会等のイベント情報はこちらをクリックしてください
小冊子プレゼントフォームへ