· 

伊賀市新築「平屋の家」建築途中の見学会、終了しました。

こんにちは。稲岡です。

昨夜、インスタグラムにも書きましたが、

9月1日、2日で開催させていただきました

伊賀市の新築

平屋の家 建築途中の見学会は

無事に終了いたしました。

まずは、大変快く、大切なお家をお貸しいただきましたお施主様、

本当にありがとうございました<m(__)m>

 

そして、暑い中、ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。

 

今回の見学会でも、いろいろなお客様とお話させていただきました(^^♪

川森は、もちろん、家の構造の事や家づくりの事、ガッツリお話をさせていただいておりましたが、

私は・・・・

 

いつもの事ながら、まぁ本当に可愛い子供ちゃんたちが来られて、癒される癒される。

 

「いなおかしゃんはおともだち」なんて言われて嬉しくてしょーがなかったり(笑)

双子のあかちゃん連れのお客様とは、双子あるある話しながら、うちの双子の娘の赤ちゃんだったころを思い出したり、

会場の向かいの田んぼで稲刈りしている様子を「がーがー」と言いながら一緒に眺めたり・・・・

 

子供ちゃんに癒されながら、奥様とお話させてもらったりもしました。

 

中には、「まだ家づくりについて考え始めたばかり」というお客様も・・・

 

雑誌やインターネットでいろいろな情報を見ていると

あれもこれも。と要望が増えがちになります。

そうすると、ほぼ間違いなく、理想の予算をオーバーすることになります。

ですので、家づくりを進める前に、しっかりと資金計画を行うことが大切ですが

その場合、逆に、理想の住まいの現実が難しくなったりします・・・

 

もし、あなたが、なるべく予算を重視したい!と願うのであれば、お持ちになるご要望に優先順位をつけることをお勧めします。

 

例えば、あなたが、資金計画の結果、家そのものに費やせる予算が、消費税も含めて1600万円になったとします。

 

そして、あなたが望む条件の中に、リビングは広め(18帖ぐらい)が良くて、

子供部屋として6帖の部屋が2室欲しいという項目があったとします。

 

この場合、一般的には、この予算の中で、あなたがお持ちになる要望をなるべく叶えようとすると、

子供部屋や寝室といった全ての個室を2階に配置することが多いと思います。

 

そして多分30坪前後の総二階建ての家になるのではないかなと思いますが

1階に18帖のリビングをとったとしたら、

収納を全くなくせば畳コーナーくらいは作れるかもしれないけれど、

おそらく、リビング以外の部屋を作ることは難しくなってきますし、

1階に充分な収納が作ることも難しいと思います。

1階に充分な収納がないと、とても暮らしにくくなってしまうのではないでしょうか。

 

そこで、考えてみたいのが“平屋”です。

平屋にすると階段を省くことが出来、2階に設置予定だったトイレや廊下も必要なくなり、

これらを合わせただけでも、4坪前後の面積をカットすることが出来ます。

この辺りは前回のブログでも書きましたね~。

 

ただ、平屋にすると、基礎や屋根の面積が増えるため、同じ坪数で考えると総2階よりは高くなってしまいますし

プライバシーと採光の確保のための工夫が必要になってくるので

まだ先ほどの予算をオーバーしそうです。

 

 

 

となると、ここからさらに、なにかをカットしていかなければいけません。

でも、リビングを狭くしたりだとか、収納を減らすといったことは、暮らしやすさを低下させてしまうことになるので、

決してオススメ出来ることではないです。

そこで、子供部屋を小さくすることを考えてみてはいかがでしょうか。

現在では、家族みんなが寝る寸前までリビングで過ごしているというライフスタイルが主流となってきているからです。

私もそうでしたし、うちの子供達もそうでしたが

子供が子供部屋中心ですごす期間って意外に短くないでしょうか。

中学~高校の3年?

昨日お話させていただいた方の中には「もしかしたら高校の3年間だけだったかも・・・」なんていうお話も(笑)

そして「そういえば寝室って寝る時しか行かない」

というお客様の声もありました。

 

各個室は、それ以外のスペースに比べると、広さを優先させる理由がそこまで高くなさそうだと思いませんか?

 

このようにした結果、しっかりと予算内で、リビングが広くて過ごしやすく、

収納に困らず片付けやすく、非常に暮らしやすい理想に近い住まいも実現できそうです(^_-)-☆

 

とはいえ、やはり予算を重視した場合、なんらかの形で要望を削っていただくことが出てくるかと思います。

 

ですので、もしそうなった時に、していいこととダメなことをハッキリさせていただけるよう、

要望の優先順位をしっかりとつけていただければと思います。

 

お一人お一人、要望の優先順位って違うと思います。

ご夫婦、ご家族でお話しながら、またそんなお話も、私たちにぜひ聞かせてくださいね♪

あなたの理想の家づくりを一緒に悩んで一緒に考えたいと思います。

無理なく、我慢もなく、楽しい暮らしを目指しましょう(*^^*)