· 

「建てる前の想像と違っていた」のギャップを埋める工夫

こんにちは。稲岡です。

今日は節分ですね(^^♪

皆さんのところでは豆まきはしますか?

今年の恵方は東北東ですね!豆も買っておらず、巻き寿司も注文しておらず・・・の私は、帰りにスーパーに寄ってみることにしています。

巻き寿司、まだ売ってるかなぁ・・・作る気なし(^_^;)

美味しそうな巻き寿司が買えたら、夜にでもインスタにアップしますね★

 

さて、

しっかりと打ち合わせをしたつもりなのに、出来上がったら「あれ?こんなはずじゃなかった・・・」とギャップを感じることがある、これ、家を建てた人からよく聞く話です。

 

例えば、エコキュートやエアコンの室外機や換気扇のフードなどは、図面やパースには載っていないことが多いので、実際に家が建ってそれらが設置されると、外観のイメージが思っていたのと違ってしまうことがありますし、ましてやそれが家の顔となる玄関面に設置されてしまうと、場合によってはせっかくの美しい外観がまるで台無しになってしまうことも・・・

 

また、家の中の明るさに対するギャップも

実は多くの方が感じている部分ではないでしょうか?

 

モデルハウスや見学会で見た家は、太陽の日差しがたっぷり入り、室内全体が明るくとても気持ちよさそうだと感じるし

そのイメージで、自分の家にも太陽の日差しが入る方面(南側等)には大きな窓がたくさんほしくなります。

 

ところが、そんな理想の住まいだったはずが

暮らしてみると、外からの視線が気になり、

結局そこにはカーテンを取り付け、レースのカーテンはほぼ閉めっぱなし、間取りによってはカーテンも閉めっぱなしで、

思ったよりも室内が明るくない・・・・

 

リビングや2階はそれなりに明るくても

キッチンやダイニングや洗面などは充分な光が行き届かず、朝からずっと照明の光なしでは過ごせなくなったり・・・

 

さらには

せっかく広いリビングをつくったのに、しばらく生活するうちにたくさんのモノであふれて、狭くなってしまう・・・

 

このような、建てた後からの悩み、

打ち合わせ時点ではそうならないように気を付けていたはず・・・

 

こうなる原因は、収納が足りていないということと、

子育て世代に合った間取りづくりがされていないからなのではないでしょうか。

リビングにあふれるモノのほとんどはおそらく子供たちに関するものだと思います。

 

敷地にゆとりがあっても

「子供部屋は2階」という考え方が一般的で、実際にそのような間取りの家が圧倒的に多いと思います。

そしてその子供部屋にはしっかりと収納(クローゼット)が設けられているはず・・・

 

でも、考え方を変えてみると

もし子供部屋が2階にあっても、1階に大きめの収納があれば、リビングに散乱するモノをいくらかは緩和出来ると思いますが

そのような収納がない場合、

せっかく広くとったリビングに、子供たちのモノを片付けるための収納家具を置きたくなったり(そうやって狭くなっていってしまう)

新築時に奮発して買ったお洒落なダイニングセットのテーブルはモノを置く場所に、椅子は服やカバンをかける場所になってしまっていたり・・・

 

さらには、作ったお料理を置くために作ったはずのキッチンのカウンターの上も、郵便物が積まれるようになり

リビングダイニングキッチンは、アパートの時と同じように、生活感満載の空間で、

雑誌やドラマで見ていた素敵なキッチンとは大違い・・・

 

内装に関しても

家具や家電を置いて、カーテンも設置し、さらには様々なインテリアを飾られることを想像すると

家の床や壁や天井などは出来る限り色を使わずスッキリまとめた方が

素敵な家具やインテリアが映えると思いますし、買い替えや模様替えもしやすいと思います。

 

 

弊社がご提案する「シンプルノート」の家では

室内カラーも使い過ぎないことをお勧めしています。(基本的には2~3色)

また、家具やインテリアなどがコーディネートしやすい、

カーテンを出来るだけ設置しなくてもよい間取り、窓の作り方をするようにしています。

 

カーテンを出来るだけ設置しなくてよいということは

家の中が自然光だけで明るくなり、心地よい空間で過ごすことが出来ますしね(^_-)-☆

 

そして、生活の中心となるリビングダイニングキッチンを、いつもスッキリときれいに保ちやすくするために

収納や間取りの作り方には創意工夫を凝らしているので

家具を必要以上に置かなくて良かったり、生活感をリビングから見えにくくすることが出来、

イメージしていた明るくておしゃれで居心地よいリビングダイニングキッチンを維持しやすくなります。

 

どういう工夫がされている家づくりなのか

気になる方は、ぜひお問い合わせくださいね!

ひとつひとつ、ご説明させていただきますね(^_-)-☆