· 

タイルクラフトワークショップ、楽しかったです(#^.^#)

こんにちは。稲岡です。

すでに昨日の事となってしまいましたが・・・(^_^;)

川森建築イベント第二段 タイルクラフトワークショップ 

とても楽しく終了しました~。

 

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!

 

参加者様の中から、お写真掲載OKいただいた、仲良し3人組さんです!

ご覧ください、このキュートな笑顔♡♡♡

 

そして、素敵な「鍋敷き」☆☆☆

他に参加いただいた方も含めて、ほとんどの参加者様がお子様連れだったので、ちびっ子人数8名!

私含め、子守スタッフと一緒にキッズコーナーはワイワイガヤガヤ♪ とても賑やかでしたよ~。

いつも事務所に置いているおもちゃを持参していったのですが、それより何よりお客様の子供ちゃんが持っていた、「セリア」の砂時計の液体バージョンのようなおもちゃ?がなぜがちびっ子たちに大人気で・・・写真を撮り忘れましたが、確かに私も見入ってしまいました。これは次の見学会までにセリアに買いに行かないと!(笑)

と、まぁそんな話はさておき、

 

このタイルクラフトの鍋敷き、と~っても可愛いですよね!

 

ちょっとアンティークな雰囲気のこのタイル、いろいろな色があって、まずはこのタイル選びと、土台に並べるデザイン決めなのですが・・・・

 

これが楽しい&迷う!!!

 

グリーンや黄色ベースの優しい雰囲気や、青ベースのシックな雰囲気や・・・

そしてタイルもつやのあるものからマットなものまでいろいろで・・・

 

自分で「これ!」と決めても「お隣さん」のを見ると、そっちが素敵に見えたりするから不思議です(笑)

デザインが決まったら・・・

目地の色を決めます。

黒と白があるのですが、この目地の色でもガラッと印象が変わるんですよねー。

 

そして、タイルを貼ったら上から目地をぬりぬり。

 

地味な作業に見えますが、意外と(?)楽しい♪

 

写真のとおり、思いっきりタイルについていますが、先生から

「後でキレイにするから、全然大丈夫ですよー」

と言われて、ホッとしながらぬりぬり。

 

しっかりと塗り終わったらウエットティッシュやティッシュを使ってぬぐいます。

すると・・・

とっても美しいタイルが見えてきました!

 

同じタイルを使っても、並べ方で微妙に雰囲気が変わります。

土台は無垢材で、先生がアンティーク塗装仕上げをしてくださってあるのですが、木の木目の感じや色で、これまた微妙に雰囲気が変わりますねー。

 

みなさん素敵に出来上がりました!

 

そんな頃、キッズコーナーはアンパンマンビデオで盛り上がっていましたよ(^_-)-☆

ご参加いただいた方は、川森建築のお客様やそのお友達や、イベントに興味を持っていただいてお申込みいただいた方等々、お会いしたことがある方や無い方や・・・

 

色んな方と少しお話させていただいて、楽しかったです(#^.^#)

 

ネイリストを目指している方もいらっしゃって、ネイルのあれこれを教えてもらったり(*^-^*)

 

そして、皆様が帰られた後・・・・またもや

「いいなー、かわいいなー、私も作りたいなー」というわがまま欲がふつふつと・・・

先生にお願いして、スタッフも作らせていただきました(^^ゞ

 

この写真のは私のでーす。なかなかいい感じにできました✌

 

さてさて、これは「鍋敷き」なんですけどねー。可愛すぎて、鍋を敷くのはもったいない!

みなさん「飾ります」とおっしゃっていました。

私も、かざろかなー。

 

楽しかったイベント。またそのうち第三段を企画しまーす。

ブログやホームページのイベント案内や、インスタグラム等でお知らせしていきますので、お楽しみにしていてくださいね。

 

最後に・・・今回の先生は伊賀市で「週末デザイン屋」さんとして活動されている「comodocraft」さん。

実は、川森建築のすぐ近くの方なんです。かわいいアクセサリーも作っているので気になる方はインスタグラムをチェックしてみてくださいね(^_-)-☆