· 

家づくりコストを最も左右するのは・・・

今日からお盆休み!

という方も多いのではないでしょうか。

今年の夏は我慢の夏?帰省や旅行を控える方も多いと思います。子供たちの夏休みも短く、本当にあっという間に夏は終わっていきそうですね。

ちなみに川森建築のお盆休みは

13日~17日まで

となっております。

ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いします。

 

さて、先週末は「家づくりで絶対にやってはいけない10の事」セミナーを名張市にて開催いたしました。

人が集まる場所へ出向くことがなかなか難しい昨今ですが、ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

このセミナーは伊賀市・名張市地域で何度かさせていただいておりますが、

おかげさまでご参加いただいた方には毎回大好評で、

ほぼ全員の方から「来てよかった」とおっしゃっていただいております。

ただ、コロナウィルスの事もありますので、今後どのような形で開催させていただくかは今のところ未定なんです。また予定が決まりましたらご案内いたしますね。

 

そのセミナーの中でもお話があったのですが

今後の日本はよりいっそう少子高齢化が深刻になっていくと思われます。

そうすると、社会保障や税金が増えていくので、お給料から天引きされるお金が増えていき

それなのに自分たちが受け取る年金は減っていく・・・・

なので私達は自分の未来のために、元気に働ける今のうちからコツコツと貯蓄していく必要があります・・・

 

そんな老後の事を考えると

家づくりの時には今の暮らしだけを考えないことがとても大切だと、私もセミナーを聞いていて感じました。

 

「今の暮らしだけを考えた家づくりではなく数十年後も考えた家づくり」

それは間取りや動線の事だけでなく

上記のようなことから、予算に関しても大切な事だと思います。

そこで予算を最小限に抑えようと思って、建築費用を最小限に抑えても

実はそれだけだとさほど大きな予算圧縮にはならないことが多いのです。

 

家づくりの予算を最小限に抑えるには

土地にかける費用も圧縮しないといけないし

庭にかける費用も圧縮しないといけません。

 

土地、家、庭 の3つを最小限の予算にすることを考えないといけない 

 

ということになります。

 

では土地の予算を抑えるために知っておくべきことは・・・・

 

これは次回にお伝えさせていただきますね(^_-)-☆

 

土地さがし、これが家づくりをされている皆様にとって中々悩ましいことだと思いますが

もし

・ご実家に空いている土地があるから、そこに建てることを考えようかな

・ご実家の離れを建て替えようかな

と思っている方がいらっしゃいましたら

8月22日~23日に開催する完成見学会は

離れの建て替え

です。

ご参考になることがたくさんあるかも(^_-)-☆ です。

見学会は予約制ですヽ(^o^)丿

ぜひお問い合わせくださいね。