· 

梅雨の季節、しっかり体調整えましょう

じめじめ、梅雨がやってきました。

湿度が高く、身体に水分がたまりやすく、重ダル~くなる季節ですね(+_+)

 

今日はインスタグラムに投稿している内容でちょっと補足を。

インスタグラムは @kawamorikenchiku1146 をぜひフォローしてくださいね(^_-)-☆

と~っても喜びますので(笑)

 

さて、少し前にストーリーに投稿したこの写真は

美酢(ミチョと読みます)を使ったゼリーです。

ゼリーカップなんてお洒落なものが家にはないので、コップで代用してますが、ジュースで飲んだのではなくゼリーを作りました。

それには理由があります!

 

このゼリーを作ろうと思ったきっかけは、知人のFacebook投稿でした。

料理がめちゃめちゃうまい、プロ級の、栄養士をしている知人です。

 

なぜ、美酢なのか・・・

醗酵酢には脂肪燃焼、疲労回復、腸内環境の改善などの効果があるそうです。でも、ブドウ糖や砂糖を使っているものだと、糖質を取ってしまう。糖化は過多になった糖質がたんぱく質などと結合し身体を老化させてしまうことをいうのだそうです。糖化を避けたい!で、ブドウ糖や砂糖を使っていない発酵酢・・・ということで美酢なんです!

 

ちなみに私は近所のドラッグストアで美酢のザクロを買いました。他にもピーチやマスカットなど色々な味がありましたよ~。

 

そして、なぜゼリーなのか・・・

酢に含まれる酸は粘膜を侵しやすいんだそうです。歯のエナメル質も溶かすそうです。ゼリーにすることで粘膜への影響が穏やかになるとのことです。

 

なるほど~。

 

これだけだとちょっと酸っぱいので、甘みは「ラカントS」を使い、アクセントにレモン果汁も使いました。

 

粉ゼラチンに含まれるコラーゲンは低分子ではないから直接お肌プルプルには作用しないみたいですが、身体に負担をかけない、糖化リスクも避けて、さっぱりと、そしてキレイな赤色が目にも美しく、疲労回復にもつながる手作りおやつ♥♥ いいことずくめ (#^^#)

暑くて食欲がない時でも美味しくいただけましたよ~。

飲むよりも「ツン」とした酢っぱさも感じにくく、娘たちも喜んで食べてました。

そしてこちらの写真もインスタグラムにアップしている写真です。

 

寝室の扉を開けるとデッキが見えます!

 

こちらのお家のパパさんは、夜勤もあるお仕事なので、寝室の内装は落ち着いたダークトーンにまとめています。

でも、扉を開けるとたっぷりのお日様の光が入ってきます。

 

太陽の光をあびると免疫力が高まるのだそうです。

体調を崩しやすい今の季節は、しっかりと寝て、朝はしっかりと太陽の光を浴びましょう♪

電気を消した暗い部屋で睡眠をとるのも実は大切・・・

暗い部屋で休んで、起きたら朝日を浴びる、これは自律神経のバランスを整えるそうですよー。

 

特に女性は紫外線が気になって、太陽の光を浴びるのが嫌だなーと思われるかもしれませんが、身体にとっては大切な事なのですね(^^♪ お家の中の窓越しでも良いそうです、朝起きたらまずは朝日をた~っぷり感じましょうね(^_-)-☆

 

最後に薬膳・・・

梅雨の時期は水分をため込みやすいので浮腫みやすかったり、また蒸し暑いので冷たいものを取り過ぎることで胃腸が弱り気味になります。

甘すぎるものや油っぽいものを取り過ぎると体に湿がたまりやすくなるので気を付けたいですね~。

水分を排泄しやすい食物には

ハトムギ、冬瓜、あさり、豆類などがあります。

この時期だけお茶をハトムギ茶に変えてみるのもいいかもしれませんね♪

 

私事ですが、コロナが落ち着いてきたので薬膳料理教室も再開することになりましたヽ(^o^)丿

急に開催が決まったので今月は行けないのですが、

来月辺り、ぼちぼち行ってみよかなーと思っているので、

また教えてもらったレシピなど紹介しますね(^_-)-☆