· 

棚関係の打ち合わせは現地にて・・・

「毎日暑いですね。」が挨拶になっていますね(+_+)

昨日に続いて今日もまた別のお施主様と現地にて棚関係の打ち合わせでした。

シューズクローゼット、パントリー、ファミリークローゼット・・・

大容量収納は大変便利ですが、その収納を最大限に活かすための棚決めは、打ち合わせの中で最後の難関・・・(^_^;)

川森建築では、稼働棚とハンガーパイプの組み合わせをお勧めしています。

耐荷重は固定棚の方がありますが、持ち物に合わせて可動できるのはやっぱり便利です。

そしてこれは稲岡の経験上の個人的な意見ですが・・・・

年齢に応じて持ち物が変わるんですよねー。

もちろん、お子様がいらっしゃるかどうか、同居されるご家族の構成や人数、趣味や性格によってさまざまだと思いますが、経験上・・・

そして若いころには苦にならなかった重いものや大きいものを持つ行為、片付ける時、出すとき、これが年齢を重ねてくると結構大変なんです。

いえいえ、重いものじゃなくても、高いところに手を伸ばして物を取るのが急激に下手になるんですよー笑 これ、ほんと!

趣味も、若いころからすっかり変わりました。

こう見えて、私、若いころはひたすら「海」へ行っていました。

ボディーボードをしていたこともあって、平日の仕事休みに一人で海に行ったこともあります。

その頃は、ウェットスーツやボードがあったし、冬にはスノボに行っていたので、ウェアやボードや靴がありました。

でも今は一切行かなくなり、すべて処分しました。ウェットスーツは体形が変わって着れなくなったし、スノボのウエアやボードは流行があるのでその頃のものは今は使えません・・・

代わりに山登りが趣味になりましたが、山登り関係の物は、一つ一つがそんなに大きくなくて、唯一大きいのはザックくらいかな。しまい方が違うんですよねー。

そんな事を思うと、やっぱり「稼働棚」って便利です!

そしてその稼働棚ですが、川森建築では、

とりあえず最小限で考えておいて、残りはお住まいされてから必要に応じて追加できますよ!

というご提案をさせていただいています。

置いてみると意外と幅をとってしまって、棚がじゃまだった・・・・なんてことになると困りますし

ひとつひとつのモノを図ってすべてのモノの収納場所を、今の段階で計画的に決めるのも、大変ですものね(^_-)-☆

その辺は、「アットホームな小さい工務店」の良さ?強み?(笑)かもしれません。

欲しくなったらいつでも電話してね!メールしてね!呼んでね! そんな感じです。

そうそう、今日は少し前にお引渡しをしたオーナー様からこんなかわいい写真が送られてきました。

「暑いから庭でプール遊びしてま~す」というコメント付き♥♥

案の定、S君がもつシャワーの先はリビングへ・・・・

などというやり取りをしながら。笑

 

最初にお出会いしたころは、つたい歩きだったS君ですが、

まーすっかりやんちゃ君になって(^^♪

 

ほっこりさせていただきました(*^^*)

ありがとうございます!またかわいい写真送ってくださいね♡

今日の現場では、

外では左官屋さんが外構工事を

中では内装屋さんが内装工事を

暑い中してくださっていました。

みなさん、本当にありがとうございます。

 

こちらのお家は、9月に完成予定です。

そして完成見学会をさせていただく予定です。

 

外観、めちゃクールですよね☆☆

見学会の詳細は決まり次第EVENTページにアップします♪

ぜひぜひお楽しみにヽ(^o^)丿