· 

家を建てた多くの方が実現できていない理想の暮らし・・・

おはようございます。

稲岡です。

 

また週末に台風がやってくるのでしょうか・・・

皆様、本当にお気を付けくださいね。

今週末は、「家づくりの勉強会」と「ハーバリウム体験教室」を開催する予定の川森建築ですが、

勉強会では、「家づくりを始めよう」とされている方が

後悔しないように、失敗しないように、しっかりとご相談させていただきますね!

 

さて、

何度かブログで書いていますが

家づくりを土地探しから始める時は、土地を探し始める前に資金計画を行い、

そもそもその土地を価格の面から、買っていいものなのかどうかを知っておくようにしないといけないのですが

もし、買ってもいいという結論になって購入したとしても、本当に暮らしやすい家が出来上がるのでしょうか・・・

 

例えば、

日当たりが良く道路が南に接している土地は人気があり、「良い土地」と言われていますが

せっかくそんな「良い土地」に家を建てても、

「こんなはずじゃなかった・・・」と以下のような問題が発生してしまう事もあります。

 

①道から(近隣から)丸見え

 

せっかく日当たりの良い土地を買ったのですから南には大きな窓を作りたいですよね?

たっぷりと光が入り、冬はあたたかい・・・と思っていましたが

南がわが道路だと道から丸見えに・・・

視線が気になるので、レースのカーテンは閉めっぱなしに・・・

 

②風が通らない

 

レースのカーテンが閉めっぱなし→思ったほど風は通らない・・・

 

③眩しくてテレビが見にくい

 

南からの日光って意外とキツイものですよね。

窓から差し込む光の中で日光浴を楽しみながらリビングでのんびりすごしたい

と思っていたけれど、

日が反射しすぎてテレビが見にくかったり、

①のようなことからやっぱり結局カーテンは閉めっぱなし・・・

 

④せっかく作ったウッドデッキ、まったく使わない

 

日当たりの良いリビングの向こうにウッドデッキをつくり、

そこでバーベキューなどを楽しむ

それは多くの方が想像する理想の家像だったけれど、

丸見えのリビングの外に丸見えのウッドデッキでは、ゆっくりバーベキューもできない・・・

 

⑤家族構成まで丸見え?

 

日当たりが良いと2階の南一面に大きなベランダをつくり、

そこに洗濯物やお布団を干す

ということもよくありますね。

それが南側に道路があるということは、やっぱり外から丸見えに・・・

洗濯物やお布団から、家族構成も丸見えに・・・

プライバシーだけでなく防犯性まで低くなってしまう・・・

 

いかがでしょうか。

もちろん、すべての家がそうなっているわけではありませんが、

上記のようなお家、良く見かけませんか?

 

では、北側道路の土地ならいいのか・・・?

 

うーん、

どんな土地が良くて、どんな土地が良くないのか・・・

ということではなく

たとえ日当たりが良い土地を買ったとしても

全ての家が、明るくて風通しが良くて暮らしやすい家になるとは限らない。

というのが現実だと思います。

 

実は私も少し前までは、「日当たりがいい土地がいいよね」と思っていたのですが

 

180°考え方が変わりました!

 

土地探しや家づくりでは

世間の常識にとらわれ過ぎず、

偏見に耳を傾け過ぎず

柔軟に考えられるとよいかなと思います(^_-)-☆