· 

伊賀市新築 地盤改良工事 ハイスピード工法ってどんな工法?

伊賀市新築、今日から地盤改良工事に入ります。

地盤調査の結果、表層上部にて軟弱地盤との結果、またデータのバラツキ等も出ていたため、地盤改良工事となったわけですが、川森建築では「HySPEED(ハイスピード)工法を取り入れています。

 

ではHySPEED工法ってどんな工法なのでしょうか・・・その特徴は?

①天然砕石のみを使用しているので健康と環境に優しい!

②天然砕石なので土壌汚染が発生しません。

③砕石パイルと現地盤で複合的に支えるので地震に強いです。

阪神淡路大震災や東日本大震災の時に「液状化現象」っていう言葉をよく耳にしたと思いますが、砕石を使用することで排水効果があり、液状化にも強い地盤になるということです!

 

ドリルで地面に穴を掘り

そこに砕石を埋め込んでいきます。

その作業を、決めたポイントに繰り返していきます。

 

ちなみに、改良工事後は30年の保障がつきます。

先日も地震がありましたし、しっかり改良工事をしておくと安心ですね!