· 

土地が広くなれば・・・

こんにちは。今日も暑い日になりそうです☀

伊賀市、名張市の一部地域に、写真のようなチラシをポスティングさせていただいております(#^.^#)

5月26日、27日の完成見学会のご案内のチラシです。詳しくは、EVENTページにも掲載しておりますのでぜひご覧くださいね。

さて、このチラシの写真、よく見ると実際のチラシと少し変わっている部分があります。どこでしょう・・・

答えは??

いつもチラシにのっているキャラクター「K」のイラスト(^^;

うーん、これはちょい悪オヤジ風?(笑)

実際の「K」は???もう少しかわいい「K」にかわっていますよ~。

と、どうでもいい話になってしまいましたが(*^▽^*)

 

さてここからが本題です(^^♪

 

「土地が広くなれば・・・・」

広い土地にゆったりとした駐車場・・・

花壇を作りたいしバーベキューもしたい、子供たちが遊べる広々とした庭がある大きな家・・・

土地から買って家を建てる!と決めたら、誰もが一度はこのような家にあこがれるのではないでしょうか。

 

確かに土地が広いと駐車場もゆったりとつくれるし、花壇や家庭菜園なんかもできると思います。

そして公園まで行かなくても子供たちを安全に遊ばせられる広い庭が作れそうですね。

 

でも、土地から買おうと考える場合、やっぱりどうしても土地の値段が高くなります。

ということは、家づくりの予算が大幅に上がってしまう、ということになりますよね。

 

家づくりの予算が決まっている場合、予算面から考えると、広い土地を買うということはあまり現実的なことではなさそうです。

そして敷地にゆとりがあれば、あれも欲しいこれも欲しいという欲望を実現しやすくなってしまうので、知らず知らずのうちに家も広くなってしまいそう=家の予算も上がってしまいそうです。

 

さらに、庭の工事にかかる費用も高くなります。

庭が広いということは外周の距離が長いので、境界費用やフェンス費用も高くなるし、敷地の整地費用も高くなります。庭の工事って、結構手間がかかる工事で、手の込んだ工事をしようと思うと思いがけず高い費用がかかってくることになります。家づくりの際に見落としがちなこの外構工事についても、土地を買う段階から十分に気を付けないといけないポイントだと思います。

 

そして、これも忘れがちなことですが、庭が広い→庭の維持管理が大変になります。

実際、20年くらい前に家を建てた友達も、「庭の草抜きが大変で・・・」とよく言っていました。

せっかく広くてキレイな庭を作っても、草が生え放題だったりゴミでちらかっていたら、ちょっと残念になりますよね・・・庭の維持管理って草抜きなどの体力的なしんどさだけでなく、もちろん維持管理費用もその分かかってくることになります。

また、税金も高くなりますし、固定資産税も高くなりますね・・・

 

気づいたらマイナス面ばかり書いてしまっている気がしますが、夢のマイホーム計画って楽しいことや憧れの方にばかり気持ちが向いてしまいがちなので、こういうマイナス面もあるということも意識していただければ、と思います。

 

もちろん、お一人お一人の家族構成や暮らし方、趣味や価値観によっても大きく変わるので、「広い土地は買ってはいけない」というお話ではありません。ただ、無理をせず現実を見据えながら、自分に合った予算の中で最大限に理想を叶えるように、家づくりを進めていければ、と思います。

 

あなたは、どうお考えになりますか?

 

家づくり相談会では、お一人お一人のご家族様と個別にご相談をさせていただきます。

長年大工として家づくりに携わっていた川森がじっくりとお話をお伺いさせていただきます!

家づくりって楽しいけど不安もいっぱいありますよね。ほとんどの方にとっては一生に一番高い買い物ですもの!

家づくりのパートナー(建てる会社)をお決め頂くには、構造見学会や完成見学会に参加されてその工務店が建てた家を実際に見るのが一番いいと思います。

でも、「土日はお仕事だから」とか「その日は予定があって」という方、家づくり相談は随時お受けいたしますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね(^_-)-☆